言語交換サポート(日本語と中国語のランゲージエクスチェンジ)

言語交換

 語学の習得するには、やはりネイティブとの会話が不可欠。
でも、留学中で台湾現地にいると言っても、教師やホストファミリー以外に友人を見つけるのは簡単ではありません。

 そこで、台湾トランスでは台湾到着後の言語交換(中国語/日本語を互いに教え合う)の仲介をしています。
ご紹介するのは、台湾大学などで日本語を学んでいる台湾人の学生・社会人で、当社が身元を確認しているので安心です。

  • 文化交流の一助として当社が仲介しているもので、有償のサービスではないのでご了解ください。
  • 当社の留学プランで、1ヶ月以上滞在される方を対象とします。
    (それより滞在期間が短い場合は、双方が言語交換をする時間を確保できないためです)
  • 希望の条件(性別、年齢、語学力など)をうかがって、合致する相手がいた場合にご紹介します。
  • 相互の言語を習得するための交流に限ります。言語交換の相手は家庭教師などとは異なりますので、どちらかが 一方的に教わる立場ではありません。また金銭のやりとりなどもしないようにしてください。
  • 初回の顔合わせ時のみ、指定の場所にて、当社スタッフが立ち会うことができます。もしくは相互の連絡先をお伝えするので、当人間で連絡をとっていただきます。
  • 二回目以降も言語交換を続けるかは、当事者双方でご相談ください。継続については当事者の希望・合意に基づくので、当社が仲介したり保証はできません。
  • 当社は連絡の仲介や、双方の身元保証などを請け負いますが、当事者間の個人的な争いに関しては仲裁いたしかねることがありますのでご了解ください。

LINE がキーワードに自動応答します! 友人追加なしで質問できます。 LINE で Q & A