台北&上海 2都市留学1週間から

短期留学で中国語を学ぶなら台湾? それとも中国?

 台湾と中国、どちらも公用語は同じ標準中国語です。
でも、台湾で使われている漢字は繁体字、中国では簡体字が使われていたりと少し違いはあります。(標準語を、台湾では「國語」、中国では「普通話」と呼んでいますが、いずれも基本的には同じ中国語です)

 台湾と中国とでは環境も違うので、どちらで短期留学するのがいいか迷いますね。
そこで、1週間に台北・上海の2都市、両方で中国語レッスンを受けるプランをご提案します。

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

台北も! 上海も! 欲ばり2都市留学

 1週間(6泊7日)のモデルプランです。台北で2日間、上海で2日間、現地の中国語学校で個人レッスンを受講します。
滞在日数やレッスン回数は増減できます。
渡航順序は 台湾→中国、または 中国→台湾 いずれか選択できます。

プラン例 台湾スタート 中国スタート
第1日(日) 台北到着 上海到着
第2日(月) レッスン受講
(4時間 / 1日)
レッスン受講
(4時間 / 1日)
第3日(火)
第4日(水) 移動日
(台北上海)
移動日
(上海台北)
第5日(木) レッスン受講
(4時間 / 1日)
レッスン受講
(4時間 / 1日)
第6日(金)
第7日(土) 帰国

台北&上海 1週間プラン料金

 台湾→中国(または中国→台湾)の移動が入るので、1都市に通しで滞在するより割高にはなりますが、1週間で台湾式の中国語と、大陸の普通話の両方のレッスンを受けることができます。

台北&上海 1週間プラン料金
180,000 円 〜
《内訳》個人レッスン計16回、ホテル6泊(台北3泊、上海3泊)、台北-上海の航空券(片道)
《現地サポート》日本語スタッフによる学校案内、空港送迎。
★上記価格は為替レートや、日程によっても変動します。
★日本からの往復航空券は、各自でご用意ください。

このプランのお問い合わせ・お申し込みはこちらから!

Q&A

Q. 台湾と上海の中国語はどれくらい違いますか?

 どちらも同じ中国語(北京語)ですが、イギリスとアメリカとでは英語が違うように、発音や表記にはいくぶん違いがあります。

Q. 中国語レッスンはどういう内容ですか?

 中国語ネイティブ(中国人・台湾人)の講師と1対1の個別レッスンです。個々人の中国語能力や学習したいことに応じて、授業内容はアレンジできます。

(上海校の教室)

Q. 授業は簡体字ですか?

 簡体字・繁体字は、ご希望に応じて選択できます。
台湾では日常的には繁体字、中国では簡体字が使われています。  

Q. ホテルや航空券は自分で手配していいですか?

 上記のモデルプラン料金には、上海と台北のホテル、および台北から上海への航空券が含まれていますが、ご自身で手配してただくこともできます。

Q. ホテルはどこにありますか?

 台北、上海とも、できるだけ学校に近い、通学時間10~20分圏内にあるホテルをお取りしますが、夏休みや年末年始など時期によっては手頃な立地の宿泊先が見つからないこともあります。

Q. 台北から上海への移動はどれくらいかかりますか?

 台北-上海は飛行機で2時間前後。日本の主要都市からの移動に比べると短時間です。

Q. いつまでに申し込めばいいですか?

 日が近くなると、ホテルや授業に空きがないことがあるため、3〜4週間前にはお申し込みいただくのが確実です。

Q. 空いている時間は市内観光などできるでしょうか?

  受講以外の時間は自由にご利用ください。

Q. 現地サポートは何をしてくれますか?

 現地の日本語スタッフが、空港送迎と学校案内をします。