台湾留学プラン 短期から長期の語学研修まで

 台湾トランスの留学プランは、いずれも学校と宿泊をひと組みにしたパックになっています。
中国語学校での短期語学研修から、台湾大学や師範大学の言語センターでの長期留学まで、さまざまな語学留学コースを取り揃えています。 いずれのプランも学費・宿泊費・サポート・手数料までを、わかりやすく、ひとつにおまとめしてあります。

いずれのプランにも、滞在中の現地サポートが一律付帯しています。
現地サポート一覧

留学パンフレット請求、お問い合せはこちらから

目 次

留学プラン料金

 留学パックプランは、宿泊などがひとまとめになっていて、授業料・宿泊費のほか、登録料、滞在中のサポート(空港への送迎や初日の案内)、代行手数料が含まれています。
 テキスト(教材)、航空券、保険、個々人が現地で使う費用(生活費・交通費など)は含まれていません。
 価格には当社の手数料がすでに含まれていますので、それ以外にプランに加算される金額はないので安心です。

申し込み期限・締め切り

短期プランは開講日1ヶ月前まで、大学の語学センターは2ヶ月前までを目安にお申し込みください。

ご相談・お問い合せはこちらから

中国語学校や留学プラン どう選ぶ?

 まず、開始時期と期間 を考えましょう。大学の言語センターは学期制で開校日が決まっているので、いつからでも入れるわけではありません。毎月開校している学校もあれば、年4回(春夏秋冬)だけの学校もあります。

 プランの期間は、1週間、2週間、3週間、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月 から選択できます。
大学付属の中国語センターの中国語講座 は、クラスを編成するため、開講日や期間などの日程が決められています。それに合わせて入学や滞在することになります。
個人レッスン であれば、開始日や授業回数を、個々人の都合に合わせて申し込みできます。ただ、1対1の授業なので、学費が高くなります。
大学語学センターの講義に、週に数回、中国語教室の個人レッスンを合わて受けるということもできます。

基本は1週間単位の構成で、平日に授業があります。開始日などの日程はアレンジできます。

留学準備に インターネット中国語講座

オンライン中国語レッスン

 日本にいながら、ネットで台湾の中国語教室とつないで、中国語会話のオンライン授業を受けることができます。
1レッスン(50分)の授業料は、2500円前後と比較的手ごろ(申し込み回数などによって変動します)。
台湾人講師の授業を受けたことがないので留学は不安、というかたにも、準備レッスンとしておすすめです。

詳しくは オンライン中国語レッスン のページ をご覧ください。

^ pagetop

2泊3日/3泊4日 語学学校体験プラン

 最短2泊3日からのパックコースで、短い休みでも、小さな予算で気軽に体験留学をできるようにしたホテル宿泊付きプランです。
台北の中国語スクールでのレッスン(2時間)。授業以外の時間は、観光など自由に使えます。
宿泊は市内のホテル。またはホステル(バックパッカー旅行者が愛用する雑居宿舎)を選ぶこともできます。

詳しくは 2泊3日〜 語学学校体験プランのページ をご覧ください。

週末留学プラン

^ pagetop

台北&上海 2都市留学

上海留学

 中国か台湾、どちらに語学留学したら迷っているかたに。1週間で両方の都市でレッスンを体験できるプランです!

詳しくは 台北&上海 2都市留学のページ をご覧ください。

^ pagetop

1週間 / 2週間 / 3週間 個人レッスン

台北語学学校

 個人レッスンは、講師と1対1の授業です。
ご都合に合わせて、ご希望の日から、ご希望の回数受講することができるのが利点です。

 このプランの基本日程は、1週間 10レッスン。
平日(月〜金 5日間)に毎日2レッスンずつ受講し、その前後の曜日に入国・帰国する日程を想定していますが、週の途中からでも開始できます。
1レッスンは約1時間。レッスン回数は追加もできます。

 学校は TLI漢網学院 から選択できます。
個人レッスンの授業方式については、マンツーマンレッスンについてをご参照ください。

基本パックプラン
1週間(10レッスン) 80,000 円 〜
2週間(20レッスン) 130,000 円 〜
3週間(30レッスン) 170,000 円 〜
授業追加(+1レッスン) + 2,500

^ pagetop

1週間 / 2週間 / 3週間 淡江大学 講義

 淡江大学(中華語文研習班)での1日3時限のクラス講義(1クラス15〜20人前後)です。大学本校は淡水にありますが、教育部の校舎は師範大や国語日報とも近いエリアにあります。

 新学期が毎月第一月曜日に開講します。週単位で受講できますが、週の途中からの参加はできません(月〜金曜で1週です)。

基本パックプラン
1週間 70,000 円 〜
2週間 100,000 円 〜
3週間 140,000 円 〜

^ pagetop

1〜2ヶ月 語学センター短期留学

台北語学学校

 1ヶ月 または 2ヶ月の大学付属校の講義クラスです。
 師範大学や台湾大学などの言語センターだと、年間4、5回の開校期が決まっていて、1学期3ヶ月ですが、淡江大学文化大学 なら毎月開校していて、1ヶ月単位で受講ができます。

 東呉大学 の開校日は年4回だけですが、大学の学生寮(2人部屋)の利用ができます。寮を希望するようなら早めの申し込みが必要です。

淡江大学プラン
1ヶ月 170,000 円 〜
文化大学プラン
1ヶ月 180,000 円 〜
東呉大学プラン
開校日:3月 / 6月 / 9月 / 12月
1ヶ月 150,000 円 〜

^ pagetop

1ヶ月 個人レッスン

 台北の中国語学校で、台湾人講師と1対1のレッスンを1ヶ月(4週)受講するプランです。
基本プランの授業数は、平日5日間(月〜金)に毎日2時間ずつ、4週で合計40レッスンで設定されています。受講数の追加や、受講曜日の選択は可能です。受講日は申込時に決める必要があります。

 レッスンの追加は現地到着後でもできます。もし1日2レッスンでは不足と感じるか心配なようでしたら、実際に受講してから、現地でレッスン追加を決めることもできます。

 個人レッスンの授業方式については、マンツーマンレッスンについてをご参照ください。

基本パックプラン
1ヶ月(40レッスン) 210,000 円 〜

^ pagetop

3ヶ月 / 半年 長期留学プラン

 大学の語学センターなどの講義1学期3ヶ月(淡江大は最長4ヶ月)のプランです。
このパック2回分で、半年(2学期)のプランにすることもできます。

 学期制のある学校は、 淡江大学文化大学師範大学台湾大学台北教育大学東呉大学輔仁大学 です。
 大きく分けて、 淡江大学 や 文化大学 のように毎月開講している学校と、師範大学 や 台湾大学 のように春夏秋冬(3ヶ月毎)に開講している学校があります。
クラスを編成して開校する学期制なので、入学日は決まっています。途中入学して次の学期の途中までまたいで受講するなどはできません。

年4学期制の開校日程
第1学期 12月 〜 2月
第2学期 3月 〜 5月
第3学期 6月 〜 8月
第4学期 8月 〜 11月

 1学期は基本12週ですので、授業期間は90日以内で収まりますが、学校によっては開校の1〜2週間前に登録日があり、その日までには入国しなければなりません。
連続滞在日数が90日を超える場合はビザの取得が必要です。
ビザについてに詳しくは、学生ビザの期限から手続き手順まで をご参照ください。

淡江大学プラン
3ヶ月 400,000 円 〜
文化大学プラン
3ヶ月 400,000 円 〜
師範大学プラン
3ヶ月 300,000 円 〜 500,000
台湾大学プラン
3ヶ月 500,000 円 〜
台北教育大学プラン
3ヶ月 300,000 円 〜 450,000
東呉大学プラン
3ヶ月 250,000 円 〜 300,000
輔仁大学プラン
3ヶ月 350,000 円 〜

^ pagetop

掲載されているプラン料金は、為替レートの影響などにより変動することがあります。

お見積もり・プランのご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。
お問い合せ・お申し込みはこちらから

Facebook メッセンジャーで問い合わせる

^ pagetop