師範大学 夏期コース3週間(7月 / 8月 / 9月)

 人気の師範大学の言語センター(国語教学中心)の中国語講座・2017年夏期の3週間短期集中コースです。夏休みを利用して、台湾で中国語を学びませんか!? 友達どうし2名での参加(2名1室)もできます。 

 短期コースなので学生ビザの申請も不要です。申請期限は開講日のおよそ2ヶ月前までですが、例年人気のコースで、定員になり次第、早めに締め切りとなります。

 師範大学の詳細はこちらのページ をご覧ください。

台湾留学 授業風景

【速習コース】

速週コース(速達班)は、3週間の短期集中講座です。
3回開校していて、いずれかの日程を選ぶことができます。
第1期 7/17 〜 8/4
第2期 8/7 〜 8/25
第3期 8/28 〜 9/15

月曜〜金曜の午前(9〜12時)は中国語の授業、午後(14〜16時)は文化授業として、書道や茶芸などの中国文化を体験したり、校外授業としてバスで近郊に出かけるなどのプログラムが予定されています。1クラスは6〜10名編成。

このプログラムには、教材、期間内の保険 * が学費に含まれています。
(* 受講時間中に発生した事故などによる傷害のみが対象の保険です)

速習コース カリキュラム

時間割
午前 9:10 - 12:10
中国語講習
文化授業
(8月期のみ)
休講
午後 14:00 - 16:00
文化授業/校外学習
または交流会(各週に1回)

* 初日と修了日は、交流会や式典などが入ります。
* 午後が校外学習の日は時間が変動します。学外にでるため終了時刻が延びることがあります。
* 日曜は休講日です。 8月コースは土曜に文化授業・校外学習が入ります。

このプランのお問い合わせ・お申し込みはこちらから!

師範大学 夏期3週間コース パックプラン料金
209,000 円 〜 (ホステル 4人部屋 宿泊)
229,000 円 〜 (師範大宿舎 2〜3人部屋 宿泊)
授業料・宿泊費・手数料・現地サポート(空港送迎や入学日随伴)など込み

 * 海外旅行保険・航空券・現地での交通費・生活費など個々人が使う費用は含まれません。
 * 速習コースには教材費が含まれています。
 * 2名が同室・同日程(到着便、帰国便なども同一)で滞在される場合は、割引いたします。

【宿 泊】
師範大宿舎(2人部屋〜)、またはホステル(4人部屋〜)を選択できます。
1人部屋を希望の場合は、マンスリーマンションやアパートを組み合わせいたします。

師大会館

言語センターの教室棟に隣接した、師大の敷地内にある学生用宿舎です。教室の建物のすぐ隣なので、通学にはとても便利です。

詳細やご不明な点については、フォームよりお気軽にお問い合わせください。

師範大学3週間コース Q&A 

Q. 参加にはどの程度の中国語レベルが必要ですか?

基礎発音から学べる入門クラスもありますので、初級者から受講できます。
初日にレベルチェックがあり、入門・初級・中級・高級にクラス分けされます。1クラスは6〜10名です。

Q. いつまでに申し込めばいいですか?

開講日の約2ヶ月前までに手続き(学費納入)を完了させている必要があります。
(学校に授業料を納入するまでは、正式な手続き完了になりません)
お見積もりやプラン作成などで、1、2週間要することもありますので、その分早めにお問い合わせください。

また、学校側が定員になり次第、早めに受け付けを終了してしまいますので、その点、ご了承ください。

Q. 宿泊先を自分で手配することはできますか?

パックプランに含まれる内容を分解して提供はできませんのでご了承ください。

Q. 1人部屋はありますか?

宿泊をマンスリーマンション・アパートなどに変更することもできます。
寮やホステルに較べると、宿泊費が高いので、プラン料金は数万円上がることになります。

Q. パックプランには何が含まれますか?

授業料・宿泊費・手数料・現地サポート全般(空港送迎や入学日随伴)などが含まれます。
※ 航空券、現地での交通費・生活費など個々人が使う費用は含まれません。
現地サポートについては、サポート内容のページ をご参照ください。

Q. 他に必要な費用はありますか? 現地にはいくらくらい持って行けばいいですか?

前述のように、授業料や宿泊費など主要な費用はパックされていますので、あとは個々人が現地で使うぶんの現金です。
日常生活での交通費や食費(朝昼晩3食)は、1日1000〜1500円(日本円)ほどと考えてください。
もちろん、ショッピングで服などを買ったり、週末に小旅行に行ったりされるとすれば、別途予算が必要でしょう。

Q. 保険はなにを保障してくれますか?

速習コースの受講料には、学校の保険が含まれていますが、これは受講中に、万一、事故などが発生した際の傷害を保障するためです。
海外旅行保険のように、滞在中全般について適用されるものではありません。ですので、別途、海外旅行保険に加入しても重複しないと考えていいでしょう。

Q. 何日までに台湾に入国すればいいですか? 途中参加できますか?

各コースの開始日前日には到着している必要があります。それ以降からの途中出席はできません。

Q. 授業が終わった後も滞在できますか?

授業期間終了後でも滞在して、観光など自由にすることはできます。
その分の追加宿泊費がかかります。

Q. 学生ビザは取得できますか?

いずれのプランも短期のためビザは不要です。

^ pagetop

LINE がキーワードに自動応答します! 友人追加なしで質問できます。 LINE で Q & A